SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

「NAVERまとめ」作成者へのインセンティブ総額4億円突破!月間23億PVのキュレーションプラットフォームへ成長

 LINE株式会社は、同社が運営するキュレーションプラットフォーム「NAVERまとめ」のこれまでの実績値を公開した。

 NAVERまとめは、インターネット上のあらゆる情報を対象に、リンク・画像・動画・つぶやき等を自由に組み合わせ、ひとつのページに整理した「まとめ記事」を閲覧・作成することで情報の収集・発信ができるキュレーションプラットフォーム。2009年からサービス開始し、本年7月で5周年を迎えた。

 サービス開始以降、これまでに作成されたまとめ記事は約150万本に及び、2014年6月期には約23億PV、また過去最高値となる約6,700万UUを記録。最も閲覧されているまとめ記事の累計PVは2億に迫り、お気に入り登録が1,000以上のまとめ記事が7,500本を超える。

 また、NAVERまとめでは、2010年11月より、まとめ作成者の活動を支援・奨励する「まとめインセンティブプログラム」を採用している。さらに、2012年2月より、特に優秀なまとめ作成者に対して高いレートでインセンティブを支払う「奨励制度」を開始している。これまでのインセンティブ総額は現時点で4億円を突破し、最も多くインセンティブを獲得した作成者は1,500万円以上の報酬を獲得。上位10名の平均額が約570万円、上位100名の平均額が約150万円と高い収益を上げている。

【関連記事】
1日に約2,500万回露出!「NAVERまとめ」を全面ジャックするスマホ広告
有名大学合格者がノート500冊以上を無料公開、勉強ノートまとめアプリ「Clear」
日本国内でのNAVER検索サービスなど終了~経営資源をLINEやNAVERまとめへ再配置
「NAVERまとめ」でプロが撮影した写真素材約48万点が使用可能に
マーケター必見!ネット上の話題・トレンド発見型まとめサイト「ミシェル!」オープン

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/07/29 14:45 https://markezine.jp/article/detail/20602

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング