SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

アクセス解析ツール「Pt engine」、動的なネイティブアプリでのヒートマップ計測を実現

 Ptmindは、同社提供のアクセス解析ツール「Pt engine」にて、ネイティブアプリにおけるヒートマップ計測の技術開発に成功。8月18日、アプリ版ヒートマップのクローズドβ版の提供を開始した。今回提供するアプリヒートマップでは、ニュースアプリなど、動的なアプリに対応している。

 同ツールはこれまで、Webページにおけるヒートマップ機能を提供し、国内では4,500サイト以上で利用されている。そのなかで、ユーザーからネイティブアプリでのヒートマップ計測のご要望を受け、今回の技術開発・サービス提供をするに至った。すでに、ネイティブアプリでのヒートマップ計測が可能な製品もある。しかし、その多くは、アプリ画面が固定されておりスクロールなどの動作がないものにしか対応できていなかった。

クリック分布も把握可能
クリック分布も把握可能

 なお、現段階では、同機能はクローズドβでの提供。利用を希望する場合は同社サイトより応募する必要がある。また、アプリ版Pt engineは日本国内だけでなく、欧米や中国、韓国といった国々でも提供をスタートしている。

【関連記事】
「サンドラッグ.com」、サイト内の顧客行動分析にヒートマップツール「Pt engine」を採用
Ptmind、スマホからPCまで解析できるヒートマップ解析ツール「Pt engine」英語版提供
スタートトゥデイ、データ解析コンテスト「データサイエンスフェスティバル」開催
ギャプライズ、イスラエル発の競合サイト解析ツール 「SimilarWeb Pro」の販売を開始
オーリックとユミルリンク、デジタルマーケティングプラットフォーム共同提供へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/08/18 13:00 https://markezine.jp/article/detail/20696

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング