SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

AppNexus、WPPからプラットフォームと資金を獲得、SSP領域トップを目指す

 英WPPとその傘下のアドテク企業Xaxis、そしてニューヨークを拠点とするAppNexusは22日、戦略的な取引で合意した。AppNexusは、WPP傘下のXaxisが提供するパブリッシャー向けのプレミアム広告配信プラットフォーム「Xaxis For Publisher(XFP)」を買収。一方、WPPはAppNexusに2500万ドルの資金提供を行う。

 今回の取引は、AppNexusをSSP領域トップのポジションに押し上げることを目的としている。XFPの開発スタッフはAppNexusに加わり、Xaxisは技術開発をデータマネジメント、意思決定、新製品の開発に集中させる。

  今年4月にForrester Researchが発表したSSP領域の調査レポートでは、主要プレーヤーとして、AOL Platforms、AppNexus、DoubleClick Ad Exchange、OpenX、PubMatic、Rubicon Projectの6社を挙げている。AppNexusはメディアビジネスから独立したアドテク企業。WPPはこの点も同社の強みとしてクライアントに訴求する。

 AppNexusへの投資によって、WPPは自らもアドテクノロジーとプログラマティックなターゲティングのリーダーとしてのポジションを強固にしたい考えだ。WPPは今後5年間で、デジタルからの収益をグループ全体の収益の40~45%に引き上げることを目標としている。WPPは2007年に24/7 Real Mediaを買収してXaxisの基礎を築いて以降、Acceleration、Cognifide、Salmon、Hogarthを買収。さらに、イノベーティブなテクノロジーサービス企業であるGlobant、Mutual Mobileのほか、eCommera、DOMO、Percolate、Say Mediaなどのアドテク企業に投資している。

【関連記事】
グローバルSSP「PubMatic」とDSP「FreakOut」がRTB接続を開始
マイクロアド、最新鋭SSP『MicroAd COMPASS』リリース~スマホメディアの収益向上強化
アドバタイジングドットコムのDSP「AOP」、グローバルSSP「PubMatic」と連携開始
Rubicon Project、「Business Insider」とプライベートエクスチェンジ構築
ヨーロッパではマーケターの25%がプログラマティックを「知らない」と回答【AppNexus調査】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング