SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第98号(2024年2月号)
特集『お客様の「ご愛顧」を得るには?』

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ニコニコ動画、エイベックスの動画コンテンツ配信スタート

 ニワンゴが運営する「ニコニコ動画(RC2)」は11月12日、エイベックス・エンタテインメントが権利を保有するアーティストのプロモーションビデオやオリジナル映像などの動画コンテンツの配信を開始した。

 エイベックス・エンタテインメントが提供する動画には、「avex」という水色のロゴマークが表示される。また、動画再生画面の下に、エイベックス・マーケティングが運営する「mu-mo(ミュゥモ)」へのリンクが表示され、そこから音楽、動画配信のダウンロードやCD/DVDなどが購入可能となっている。

 今回、第一弾として配信される動画は、SHORT LEG SUMMER『キラキラ』、5050『湘南Mid Night Club』『Jungle P』、元気ロケッツ『Heavenly Star』など13アーティストの17のプロモーションビデオ。現在、IKKOの 『どんだけ~!の法則』をはじめとするいくつかのプロモーションビデオでは、動画再生画面上にコメントが書き込めないようになっており、そうした動画に対してユーザーは画面上部に表示されるタグを使ってコメントを残している。

 今回コンテンツ提供を行っているエイベックス・グループ・ホールディングスは、2006年2月にニワンゴの親会社であるドワンゴが実施した第三者割当増資によってドワンゴの筆頭株主となっている。今後は、プロモーションビデオだけでなく、秘蔵のライブ映像やアニメコンテンツ、映画に関連した動画も配信する予定だという。 

プレスリリース:「ニコニコ動画で11月12日よりavexの動画を配信開始」(PDF)

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2007/11/13 09:30 https://markezine.jp/article/detail/2109

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング