SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第67号(2021年7月号)
特集「戦略実行を支える、強いチームの作り方」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

スゴイ才能を発掘したよ。ネット界★スーパークリエイター列伝

巨大ドラえもん、AAキャラをレゴで作ったお! 純LEGO管理人の東大生、三井さんインタビュー

マーケジンをご覧のみなさま、こんにちは。武田タケです。この連載では、ネット界に眠る才能を発掘し、面白いコンテンツやその作者を紹介しています。 今回お話をお伺いしたのは「純LEGO」管理人の三井さん。AAやドラえもんなどをレゴで立体化し、その写真や動画をアップしている人気サイトです。

全部レゴ!

 マーケジンをご覧のみなさま、こんにちは。武田タケです。この連載では、ネット界に眠る才能を発掘し、面白いコンテンツやその作者を紹介しています。

 第3回目の今回は、こちらの写真からお楽しみください。

人気のAAキャラ達。名前は左から、ブーン、クマー、スプー、ダディクール

 ドーン!なぜか笑ってしまう存在感のあるキャラクターたち。ネットに詳しい方はピンときたと思いますが、このキャラクターたち、2ちゃんねるなどの掲示板で使われる顔文字、アスキーアート(AA)を立体化したものなんです。さらにキャラクターをよーく見てみると、なんだかでこぼこしているのが分かります。そう、このキャラクターたちは全部、レゴで作られているのです!

 それでは一体一体ごゆっくり、お楽しみください!
 (写真にマウスカーソルをのせると、2倍楽しめます)

ダディクール
クマー
ブーン
もとネタとなったAAを念のため(左から、ダディクール/クマー/ブーン)

 ……いかがでしたでしょうか。ダディクールは何度見ても笑ってしまいます。また、同じ作者の方が手がけた、アスキーアートのキャラクターが総登場する動画も公開されています。

 う~ん、素晴らしい!レゴの作品も見事ですが、動画にはストーリーがあって、見せ方も上手いですよね。

 一体このレゴを作ったのはどんな人物なのでしょう? 気になって仕方がないので、お話を聞きに行くことにしました。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

次のページ
中学3年生から創作開始。はじめての作品は戦艦大和

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
スゴイ才能を発掘したよ。ネット界★スーパークリエイター列伝連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

武田 タケ(タケダ タケ)

ライター、社食探検隊、ネット研究家。CAREERzine「社食探検隊が行く!」、Markezine「スゴイ才能を発掘したよ。ネット界★スーパークリエイター列伝」連載中。編...

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング