SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第70号(2021年10月号)
特集「データ活用の新常識」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

LiveRamp、楽天のオムニチャネル事例を紹介するオンラインセミナーを開催

 オンボーディングとは、オフラインの顧客データをオンラインマーケティングで利用可能な状態に加工すること。オムニチャネルマーケティングを支えるデータソリューションのひとつである。

 LiveRampは公式ブログで、楽天との2年間のパートナーシップを通じて得られたベストプラクティスを紹介するオンラインセミナーを、11月20日午前6時(日本時間)から1時間開催すると発表。テーマは「How to Retain, Reengage, and Ignite Customer Loyalty with Marketing Data」。

 主な内容は以下の3つ。

・複数のデバイスおよびウェブサイトを通じて、一貫したメッセージを届けること
・かつての顧客に再びエンゲージメントするためのターゲティング
・最も忠誠度の高い顧客のルック・アライク(look-alike)モデルを開発することによって、新規顧客を獲得する

 ブログでは、オンボーディングサービスがオムニチャネルマーケティングにもたらすメリット、Cookieに依存できないモバイル向けソリューションとして、モバイルIDを使った独自の手法などに触れているので、セミナーでも紹介されるかもしれない。

 データソリューションをリードするAcxiomに買収され、アジア展開を強化するLiveRampのサービスに興味がある方は参加してみてはいかがだろうか。申込みは、LiveRampの公式ブログに記載のURLから可能となっている。

【関連記事】
Videology、LiveRampのデータを統合、TVオーディエンスターゲティングをモバイルに拡張
Acxiom、オフライン顧客データをデジタル化するLiveRampの買収完了、アジアで展開強化
Acxiomと微博、中国初のプライバシーに配慮したオンライン&オフラインマーケティングを可能に
Acxiom、オフライン顧客データをデジタル化するLiveRampの買収完了、アジアで展開強化
博報堂DYmpとアクシオム、メディアのオンライン&オフラインデータを活用し広告価値向上に取り組む

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/11/12 20:40 https://markezine.jp/article/detail/21366

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング