SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

米Yahoo!がBrightRoll買収、米国最大の動画広告プラットフォームを手中に

 BrightRollはデスクトップ、モバイル、コネクテッドTVにリーチ可能な動画広告プラットフォームを提供。ComScoreによると、2014年、米国で最も多くの動画広告を配信し、消費者にリーチ。その純収益は今年1億ドルを超えると予測される。

 Yahoo!は今回、BrightRollを約6億4000万ドルで買収。これによって、Yahoo!のデスクトップおよびモバイルのプレミアムな動画広告在庫とBrightRollのプログラマティックな広告プラットフォームおよびパブリッシャー・ネットワークを統合する。今回の買収によって、Yahoo!の動画広告プラットフォームは大幅に強化され、米国で最大規模となる。

 オンライン動画広告は、配信先が数千ものサイトやモバイルアプリに断片化するため、広告主はシンプルな出稿の手法を求めている。BrightRollはそのためのソリューションを提供。高品質なパブリッシャーを統合されたネットワークに集約し、プログラマティックに最大のオンライン動画広告在庫のリアルタイム・バイイングを可能にする。

【関連記事】
Facebook、動画広告SSPのLiveRailを買収
Videologyと英Nielsen、TV視聴率データを用い動画ターゲティングをリアルタイムに最適化
ニコ動のプレロール型動画広告がRTB買付可能に/DSP「FreakOut」と「Adap.tv」接続
インティメート・マージャー、TubeMogulと提携~属性情報を活用した動画広告配信が可能に
米国10代に影響力のある人物トップ5はすべてYouTuber、ハリウッドセレブと人気を二分

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/11/13 11:40 https://markezine.jp/article/detail/21369

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング