SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第65号(2021年5月号)
特集「今日から始める運用型テレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

炎上ソーシャルブックマーク「炎ジョイ」が炎上? 公開2日でサービス停止へ

 YouTubeを日本語検索できる「MOCO Video」などのサービスで知られるスパイダーネットワークスが、11月20日からサービスを公開していた炎上サイトのブックマークサービス「炎ジョイ」が、早くも22日に閉鎖された。現在、「炎ジョイ」のサイトにアクセスすると、「11月20日から11月22日に炎ジョイをご利用いただきました皆様へ」と題した文書が表示されている。

 その文書では、「炎ジョイ」の開発意図などについて説明がなされている。もともとは、面白い記事や画像に対して、レイヤー上で賛成・反対コメントを表示するサービスを開発する中で、炎上しているブログに対してこのシステムを提供することで、炎上のガス抜きができないかというアイデアから「炎ジョイ」が生まれたという。

 問題のブログ本体に行かずに、レイヤー上でガス抜きをすることで、ブログ本体の炎上を一定数阻止できるのではないかという意見にもとづき、炎上情報をブックマーク風にし、煽るようなサイトに方針を変更、炎上に興味を持っているユーザー層に「炎ジョイ」を炎上するようになったが、反響の大きさから、一般サイトへの被害の拡大が大きくなり、サイト機能の停止と全投稿データの削除にいたった。

 同社はサービス提供期間中、レイヤー上でコメントを書いたユーザーが問題のサイト本体に行くかどうかを21日から22日かけてクッキーにてデータ収集しており、その結果も公表。「炎ジョイ」訪問ユーザー数は141,491人で閲覧数は899,908ページビュー。コメントを書き込んだユニークユーザーの数は20,315人で、コメント総数は85,323コメント。最終的に、コメントを書き込んだユーザーの2%が直接サイトへ行き、残りのユーザーは行かないという結果になったという。

 スパイダーネットワークスは、「炎ジョイ」を当初予定していた、面白いニュースや画像で討論する目的のサイトに戻すと発表している。

「*11月20日から11月22日に炎ジョイをご利用いただきました皆様へ*」(炎ジョイあるふぁ)

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング