SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第65号(2021年5月号)
特集「今日から始める運用型テレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

クリエイターズマッチ、ロゴデザイン等すべてのビジュアルブランディングを一新

 クリエイターズマッチは、5月1日より、ロゴデザイン及びコーポレートサイト含む、すべてのビジュアルブランディングを一新することを発表した。これに伴い、コーポレートサイトのリニューアルを実施する。今後はクリエイティブの制作ノウハウやイベント・セミナーの情報を発信し、また実際に仕事をした方のインタビューや仕事の実績なども積極的に紹介していく予定。

新しいロゴデザインでは、クリエイティブを生み出すクリエイターの「手」をイメージ。
つくり手としての「クリエイターそのもの」を表現しているそうです◎

 同社は2007年に創業。クラウドソーシングによるインターネット広告制作の先駆けとして多くの広告クリエイティブをパートナーと協力して制作してきた。また、インターネット広告事業者向けプラットフォーム「AdFlow」の開発や、地方自治体・企業との協業によるクリエイター育成セミナーの開催・教材の提供など、「クリエイター」という存在にフォーカスし、サービスを展開している。

【関連記事】
サイバーエージェント、ブランドロゴを一新~総合クリエイティブディレクターにNIGO氏が就任
素材販売サイト「PIXTA」がロゴを刷新~デザイン案を一般公募、みんなで決めたロゴに変更
ファッションアプリ「iQON」、登録会員数100万人突破!~サービス認知拡大に向けてロゴを一新
UUUMがデジタルハリウッドと業務提携、動画クリエイター支援を強化へ
CyberZ、動画クリエイターによるプロモーションサービス「CAtchy!」リリース

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング