SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第70号(2021年10月号)
特集「データ活用の新常識」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Kaizen PlatformとTSUTAYA、福岡市で「創業特区一周年サミット」を開催

 Kaizen PlatformとTSUTAYAは、産業の国際競争力の強化及び国際的な経済活動の拠点の形成を図るため、5月21日(木)に福岡市において「創業特区一周年サミット」を開催する。参加は無料。

 全国で6地域が指定された国家戦略特区のうち、福岡市では支援と雇用の創出に取り組む「グローバル創業・雇用創出特区」として取組みを進めている。特区を推進するプロジェクトとしてTSUTAYAは福岡市の委託を受け創業支援拠点「スタートアップカフェ」を運営、Kaizen Platformは同市内のIT企業と共同でクリエイティブ人材の育成を手がけている。同サミットでは、地元ベンチャー企業の代表者らによるセッションのほか、ゲストスピーカーとして高島宗一郎福岡市長や福岡市特区部長の袴着賢治氏が登壇する予定。

【関連記事】
3万冊の書籍を無印良品の商品と編集した複合売場「MUJI BOOKS」が福岡に登場
『ホットペッパー グルメ』、福岡・東京・神奈川でBeaconを活用したO2O実証実験スタート
福岡三越や岩田屋、有名百貨店等のデジタルサイネージへの広告配信が可能に
福岡市「スタートアップ奨学金」を創設、地元で創業・就職すると返還免除
オプト、投資育成事業を展開する子会社「オプトベンチャーズ」設立

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2015/05/08 18:09 https://markezine.jp/article/detail/22401

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング