SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

動画ファッションマガジン「C CHANNEL」、ニューヨークなど海外5拠点から動画配信スタート

 C Channelは、2015年4月10日より、ファッションやヘアメイク、フード、トラベルなどの情報を動画で紹介する動画ファッション雑誌「C CHANNEL」のサービスを開始している。そしてこの度、海外5拠点(ニューヨーク、ソウル、台北、バンコック、シンガポール)からの動画配信を開始した。今後は日本在住の外国人による英語配信も強化し、インバウンド、アウトバウンドの市場拡大に向けた展開も視野に入れてビジネスを展開していく。

 「C CHANNEL」はこれまで、国内においてクリッパーと呼ばれるタレントやモデルなど約100名と契約し、動画配信を行ってきた。日本語版の動画に対して海外アクセスが増加していることから、この度の取り組みに至った。今後は海外からの動画配信を増やし、夏までに英語版の配信を目指す。

【関連記事】
Twitter、タイムライン上の動画が自動再生に~課金モデルにはビューアビリティを採用
トレンダーズ、ゲーム実況に特化した動画プラットフォーム 「プレイム」α版の提供開始
ADK、動画マーケティングのグローバルネットワーク「Sticki」始動へ
グノシー、6月中旬より動画広告「Gunosy Premium Ads ヘッダービデオ」提供へ
フジテレビとHulu、動画配信事業において相互コンテンツ提供を開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2015/06/23 09:30 https://markezine.jp/article/detail/22646

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング