SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

電通とCCIとアニマックス、アニメ動画配信サービス「アニマックスPLUS」で8月より広告事業開始

 電通とサイバー・コミュニケーションズ(以下、CCI)は、アニマックスブロードキャスト・ジャパン(以下、アニマックス)と共同で、アニメ動画コンテンツ配信サービス「アニマックスPLUS」におけるインターネット動画広告事業を開始する。これに伴い、7月3日より広告商品の販売を行う。

 今回の取り組みでは、3社が共同でプリロール動画広告(コンテンツの本編配信前に挿入する動画広告)を設定し、電通とCCIがその販売を担う。アニメと親和性が高い若年層を狙った広告メディアとしての「アニマックスPLUS」の価値を高めるとともに、同事業で得られた収益を再投資し、良質なコンテンツの拡充を図る。

【関連記事】
リクルート、アニメやマンガに登場する場所等の元ネタを共有できるサービス「NIJI+」リリース
エイベックスと出版社3社、配信サービス向けアニメを供給する「アニメタイムズ社」設立
電通デジタル・ホールディングス、音楽ストリーミングサービスのSpotifyへ出資
CCI、LINE ビジネスコネクトに対応したカスタマーサポート支援ツールをリリース
企業Facebookページへのリアクションを拡大!電通、コンテンツプランニングツール提供へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2015/07/06 08:00 https://markezine.jp/article/detail/22727

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング