MarkeZine(マーケジン)

記事種別

「GMOプライベートDMP」、リサーチパネル「CPAT」と連携~モニター情報の活用が可能に

2015/07/03 14:30

 GMO NIKKOは、「GMOプライベートDMP」とGMOリサーチが提供するリサーチパネル「Cloud Panel for Audience Tracking(以下、CPAT)」との連携を2015年7月2日より開始した。

 本連携により、「CPAT」のモニター情報から「GMOプライベートDMP」に集約され統合・管理しているWebサイト訪問者のデモグラフィック属性(年齢・性別・居住地域・職業など)を割り出せる。また「GMOプライベートDMP」が収集・管理するユーザーデータと紐付けられた「CPAT」モニターの中から、任意の対象者を抽出し、アンケートによる追跡調査ができ、DMP管理データのより効果的な活用が可能になる。

【関連記事】
グルーバーとGMOリサーチ、ネイティブアドのブランドリフト効果測定サービスを提供開始
購入しなかった人にその理由を聞ける!ロックオンとGMOリサーチ、「アドエビス リサーチ」リリース
ゼロスタート、GMOメイクショップとデータ連携~ECショップの購入率アップ&リピーター拡大を実現
約5割のユーザーがファッションアプリで閲覧した衣類の購入経験あり【GMOメディア調査】
「Survey Monkey」「Questant」等でGMOリサーチの消費者パネルが利用可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5