SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第68号(2021年8月号)
特集「ブランドの魅力が伝わる、戦略的な顧客接点」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

3,039人の若者が選ぶ「ずっと働いてみたいオフィス」の第1位は?

 株式会社毎日コミュニケーションズと、オフィスデザイン・オフィスコンサルティング事業を展開する株式会社翔栄クリエイトで構成されるオフィスアワード実行委員会は、オフィスアワード2007の結果を発表した。オフィスアワード2007 とは、これからビジネスパーソンとなる内定学生、および若手社会人が、会社の規模や業務内容に関わらず、「このオフィスでずっと働いてみたい」と思うオフィス空間を評価、投票し大賞を決める。

【調査概要】
総投票数:3,039 票(前回投票者数は1,570 票)
社会人投票数:2,391 票
内定学生投票数:648 票

【投票結果】
1位 フューチャーアーキテクト株式会社
2位 株式会社コスモスイニシア
3位 株式会社ガイアシステム

 1位に輝いた、フューチャーアーキテクト株式会社のオフィスのデザインテーマは、「アジアンリゾート」。緑や水を利用し、オフィスに癒しの空間をイメージしている。また、仕事の合間に疲れを癒すためのベッドルームや、子供ができてからも安心して働けるよう、キッズルームも設置している。また、好まれるオフィスの傾向として「開放的・リラックスできる」、「グリーン・癒しがある」が全体的に高かった。

本社(大崎オフィス)のエントランスは緑で覆われている
(フューチャーアーキテクト株式会社HPより、転載)。

【関連リンク】
・オフィスアワード2007
【マンガ】ウワサの現場 Googleオフィスに突撃!(後編)
【マンガ】ウワサの現場 Googleオフィスに突撃!(前編)
【マンガ】ウワサの現場 キリンビールのオフィスに突撃!(前編)
【マンガ】ウワサの現場 キリンビールのオフィスに突撃!(後編)

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2007/12/17 21:31 https://markezine.jp/article/detail/2357

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング