SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

債務超過のさくらインターネット、双日と資本提携へ向けて合意

 データセンター、レンタルサーバー事業などを展開しているさくらインターネットは、2008年3月期中間期末において債務超過となっていたが、今回の提携によって、双日との戦略的資本提携により資本増強を図り、債務超過状態を解消、事業の継続的を図るとしている。

 さくらインターネットは、平成20年3月期中に双日を割当先とする第三者割当増資を実施。第三者割当後の総発行株式数の4分の1から3分の1の範囲内を目処として、株式を発行する予定だという。今後は、原点であるデータセンター運営事業に回帰し、不採算の事業や子会社等については事業の採算性を精査して、事業構造改革を進めていく。

【関連リンク】
さくらインターネット、オフィスのIT環境をまるごとアウトソースする「ビジネスホスティング」提供開始
さくらインターネット、バックボーンネットワーク回線容量を128Gbpsに増強
「コミック・ガンボ」休刊の原因は広告不振、版元は負債2億円で事業停止
秋のテレビドラマ不振で、テレビ局のサイトも視聴率ダウン?

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2007/12/27 18:48 https://markezine.jp/article/detail/2433

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング