MarkeZine(マーケジン)

記事種別

アライドアーキテクツ、Facebook広告のローカライズ支援サービスを開始

2016/05/13 08:30

 アライドアーキテクツは、越境ECなどの海外進出を行う国内企業に向けて、世界各国・地域の言語や文化に最適化したFacebook広告運用をワンストップで支援するパッケージサービスをリリースした。

 同サービスでは、広告運用を国・地域ごとにローカライズし「戦略設計」「広告クリエイティブ制作」「広告運用の最適化」「効果測定・レポート」を一気通貫で支援する。すべての工程を日本語で行うため、国内で行うマーケティング施策と同様の感覚や期間で広告出稿できる。

 また、広告クリエイティブ制作では、同社の子会社が提供するSNS広告クリエイティブ制作プラットフォーム「ReFUEL4(R)(リフュールフォー)」を活用。同プラットフォームが有する世界93カ国のクリエイターネットワークにより、言語のみならず各国のカルチャーやトレンドに即した最適な広告クリエイティブ制作を可能にしている。

【関連記事】
Facebook社が販売促進機能を強化、Instagramダイナミック広告など発表
ユーザーローカル、数十億件のデータを機械学習させた「人工知能ボットAPI」を発表
DAC、Facebook Messenger上でのOne to Oneコミュニケーションを実現
人工知能がユーザーにイベントを提案! アライドアーキテクツ、アプリ「watav」にAI搭載
Viibarとアライドアライドアーキテクツが連携~モニター調査もとに動画の企画・制作が可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5