MarkeZine(マーケジン)

記事種別

サイバーエージェント、「次世代ブランド戦略室」を設立~ブランド広告効果の最大化を支援

2016/05/23 15:00

 サイバーエージェントは、ブランド広告企業のインターネットマーケティングを支援する専門組織「次世代ブランド戦略室」を設立した。

 同部署では、従来のマス広告では実現が難しかったブランド広告効果を、テクノロジーを駆使することで可視化。さらにスピーディーな効果検証と改善によって広告効果の最大化を図る。あわせて、同部署は「AbemaTV」の動画広告商品の開発及び販売にも注力する。

 現在、動画広告を中心に、マス広告をメインに広告出稿を行ってきた企業の広告活用が進んでいる。この背景のもと、「次世代ブランド戦略室」を設立するに至った。

【関連記事】
Facebook、オーディエンスネットワークで動画広告のリーチ拡大
ディープラーニング活用して性格分析! 資生堂、「uno SOCIAL BARBER」を公開
PR TIMES、インティメート・マージャーと提携 DMP活用したブランドリフト効果測定可能に
Facebook、ブランドや製品の魅力をフルスクリーンで伝えるモバイル専用の「キャンバス広告」提供
Twitter、新広告フォーマット「カンバセーショナルカード」を追加~ユーザーとの関係性向上が可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5