SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

パソコン選びで重視する点、半数が「ワープロ・表計算ソフト付き」と回答

 株式会社ALBERTが、自社サイト「教えて!家電」でパソコン選びにおいて「どんな機能を重視しますか?」とユーザーに質問したところ、買いたいタイプとしてノートPCを指定した人において、2007年7月~9月では、「ワープロ・表計算ソフトが付いている」が50.0%と最も多く、次に「DVDに書き込みができる」(46.6%)、「メモリー容量が大きい」(43.7%)と続いた。

アンケート結果

 以前行った調査(2007年4月~6月)と比較すると、特徴的な変化としては、「ワープロ・表計算ソフトが付いている」が4.5ポイント増、「DVDに書き込みができる」(5.2ポイント増)、「ハードディスク容量が大きい」(3.0ポイント増)が挙げられる。

 また「バッテリーの持ち」や「軽さ」は比較的重視されておらず、「DVDに書き込みができる」や「メモリー容量が大きい」という項目がより重視されていることから、ノートタイプにおいても、携帯性よりもパソコンとしての性能がより重視されているということが伺える。

【データ概要】
データ:「教えて!家電」パソコン選びナビゲータにおける回答データ
集計期間:2007年4月1日~6月30日、2007年7月1日~9月30日
集計・分析:株式会社ALBERT

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

小野 健志(編集部)(オノ タケシ)

MarkeZine編集部。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/01/09 15:40 https://markezine.jp/article/detail/2451

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング