SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ミクシィの「1週間に1日好きな開発ができる」制度から生まれたアプリとは?

 ミクシィが運営する携帯向けSNSサービス「mixiモバイル」で、写真デコレーションアプリ「キラキラ☆mixi」(キラ☆ミク)の提供が始まった。

 「キラキラ☆mixi」を使うと、画像補正やスタンプやフレームなどのデコレーション、モノクロやセピア色への特殊加工などが可能なほか、「美白効果」など、より写真を美しく見せる機能も用意されている。また、加工した画像は、簡単にフォトアルバムへアップすることができる。対応機種は、NTTドコモのFOMA700、901系以降の機種(L704iは除く)。

美白効果で子猫もキラキラ☆

 なお、この機能は、ミクシィのエンジニアが「One Day Free(ODF)制度」を利用して、開発したもの。この制度は一週間に一日、主力事業以外のことに時間をあてる制度で、エンジニアは、与えられた時間を、新たなサービスアプリケーションの開発や、新しいウェブサービスの開発研究などに利用できる。こうした制度としては、Googleの「20 percent time」が有名で、勤務時間の20%を好きな開発に当てることができる。これも実質的には「1週間に1日」に当たる。

【関連リンク】
ミクシィ印のカップめんはどんな味?
Googlerになって傑作動画を発掘!グーグルがYouTube関連職を採用開始
「2ちゃんねるやミクシィへのリンクはSEO的に効果がある」の真相
mixi(ミクシィ)とSecond Life(セカンドライフ)をAlexa(アレクサ)で比べても無意味な理由とは?
Google Android、iPhone、モバイルSNS…キーマン投票で未来予測!1年後のモバイル業界
 

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/01/11 11:35 https://markezine.jp/article/detail/2462

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング