SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ポケモントレーナーの朝は早い/配信3日で1,200万ツイート到達【NTTデータ調査】

 NTTデータは、2016年7月22日より日本でも配信が始まった「ポケモンGO」について、Twitter上での話題量を時間ごとに計測し、その注目度とポケモンGOでお出かけするユーザーの行動の傾向を分析した。

ポケモンGOの話題量の推移
ポケモンGOの話題量の推移

「ポケモンGO」配信1時間で70万ツイートに

 その結果、配信開始日(7月22日)のツイート量は600万ツイートを超えていることがわかった。また、「ポケモンGO」についてつぶやいていたユニークユーザーを分析したところ、300万人超。日本のTwitterアクティブユーザーの10人に1人のユーザーがつぶやいていることが分かった。

 また、時間ごとのツイート量を分析すると、アプリが配信されると、Twitter上でも話題量はうなぎ上りとなり、ピーク時は1時間に72万ツイートを超えた。

ツイート2度目の波は17時~18時

 配信日から3日間の時間ごとのツイート量を分析したところ、ツイートの第二の山は配信当日の17時~18時だった。これは、仕事が終わった社会人が一斉に「ポケモンGO」をスタートしたことで話題量が伸びたと推察される。

 また、配信日翌日の23日、翌24日も朝4時から話題が伸び始めており、ユーザーは早朝から活動を開始していることが明らかになった。

【関連記事】
ポケモンGO、認知度は9割超、利用率も4割以上【MMD研究所調査】
「ポケモンGO」男性のアクティブユーザー数はTwitter超え【ヴァリューズ調査】
日本マクドナルド、『Pokémon GO』と単独ローンチパートナーシップを締結~店舗がゲームに登場
特化型キュレーションメディアに強いDeNAグループ/利用時間長いのは「MERY」【ニールセン調査】
四国エリアはファッションECを活用/財布の紐は21時からゆるくなる【ZOZOTOWN調査】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2016/07/28 22:34 https://markezine.jp/article/detail/24922

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング