MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ロイヤリティ マーケティング、韓国の共通ポイント提供するSK planet Japanと提携

2016/08/01 09:00

 共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営するロイヤリティ マーケティング(以下、LM)は、韓国SKグループの SK planet Co., Ltd.が運営する韓国の共通ポイントサービス「OKキャッシュバック」と連携した訪日客向けの共通ポイントサービスの提供に向けて、同社の日本法人であるSK planet Japanとの業務提携を行った。

 今回の提携によって提供されるサービスは、訪日客が日本国内のPonta提携店舗でお買い物をする際に、スマートフォン向けアプリで動作する「デジタルPontaカード」機能を活用することで、共通ポイントサービスの利用が可能となるもの。LMでは、2015年12月より第1弾として、台湾の共通ポイント「得易Ponta」会員向けに同様のサービスを提供している。

 今回新たにSK planet Japanと提携し、3,400万会員を有する韓国の共通ポイント「OKキャッシュバック」会員向けにサービスを拡大する。今秋を目処に、「OKキャッシュバック」会員は訪日時、対象のPonta提携店舗の店頭でスマートフォン画面を提示するだけで、ポイントをためて、使えるようになる。また、日本でためたポイントは帰国後に韓国「OKキャッシュバック」ポイントに移行される。

【関連記事】
ドン・キホーテ、SNS上の顧客の声を多言語で収集・分析~インバウンドにも対応した店舗運営へ
DAC、インバウンドビジネス向けソリューション「いらっしゃいませJAPAN!」提供開始
博報堂DYグループ、旅行・インバウンド専門会社「wondertrunk&co.」設立
博報堂、親日・知日外国人を起用したインバウンド戦略立案、商品開発支援サービスの提供を開始
電通とリクルートHD、インバウンドマーケティング領域で協業

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5