SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

フェイスブック、スライドショー広告作成をより簡単にする新機能を導入

 フェイスブック社は、FacebookとInstagramで提供しているスライドショー広告に新機能を導入する。加えて、Android搭載のモバイル機器で、どこにいてもスライドショーを作成できるようになる。

テキストや音楽を追加

 テキストを追加したりテンプレートや色を選んで、より魅力的なビジュアルを作れるようになる。さらに、オーディオトラックから音楽を選ぶことも可能になる。また、近日中には利用者が、独自のオーディオトラックをアップロードできるようにもなる予定。

ストック画像ライブラリにあるアセットを利用

 スライドショーツールがストック画像ライブラリやFacebookページの写真ライブラリ機能と完全に統合される。手持ちの広告素材アセットがなくても、ストック画像から写真を選んだり、Facebookページの写真ライブラリを利用することができるようになる。

動画を数クリックで軽量化

 動画をスライドショーツールにアップロードするだけで、10枚のスクリーンショットが自動で選択され、簡単にスライドショー広告が作成できるようになる。同機能を、ターゲット設定と組み合わせることで、2Gや3Gなどの低帯域幅のネットワーク接続を使っている利用者にも、効果的に動画素材を配信できるようになる。

【関連記事】
Facebook、スライドショーを作成できる機能を追加
Facebook、利用者が広告の表示を管理するための取り組みを強化
Facebookページ、視覚的な訴求を可能にした「サービス」紹介タブを追加
インスタグラム、日本でも「ビジネスプロフィール」「Instagramインサイト」「投稿の宣伝」を提供
インスタグラム、24時間後に消える動画・写真の投稿を可能に~Instagram Stories開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2016/08/26 08:30 https://markezine.jp/article/detail/25073

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング