SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

FULLER、2016年上半期アプリMAUランキングを発表~ゲームはツムツム、SNSはFBが1位に

 FULLERは、同社が提供するスマホアプリ分析プラットフォーム「App Ape」のデータを用いて、2016年上半期のアプリカテゴリ別MAUランキングを調査した。その中から注目度の高いライフスタイル、ソーシャルネットワーク、ゲームカテゴリのランキングを紹介する。

ライフスタイルは半分がO2O系に

 ライフスタイルのランキングの1位はクックパッドとなった。また、日本マクドナルドやユニクロなど、O2Oでの行動を促すアプリがトップ10のうち半分を占める結果となった。

Facebook、Twitter、Instagramがトップ3に

 ソーシャルネットワークカテゴリの1位にはFacebookが輝いた。また、2位にはTwitter、3位にはInstagramと海外発のサービスが上位を占める結果となった。

パズルゲームがカテゴリを席巻

 ゲームカテゴリの1位はLINEのディズニーツムツム。また、パズル&ドラゴンズなどトップ10のうち6タイトルがパズルゲームとなった。

【関連記事】
Twitterオーディエンスプラットフォーム上のネイティブ広告活用し、アプリインストール促進可能に
高校生のスマホ所有率は9割超/ファースト画面に設置しているSNSアプリ、Twitterが1位に
エム・データとFULLERが業務提携~テレビCMとアプリ利用データとの相関分析や効果測定可能に
オプト、中国の生活情報アプリ「大衆点評」のインバウンド・ソリューションを提供開始
ゲームアプリへのテレビ広告出稿額は2年間で1.7倍に~App Annieと電通、共同調査を実施

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2016/09/26 08:00 https://markezine.jp/article/detail/25246

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング