SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

LINE、「出前館」運営の夢の街創造委員会の株式を取得~O2O領域・デリバリー領域へ本格参入

 LINEは10月13日付で、宅配ポータルサイト「出前館」を運営する、夢の街創造委員会の普通株式取得に関する、株式譲渡契約を同社既存株主との間で締結。同株式取得にともない、LINEと夢の街創造委員会は、提携関係の強化に関する合意書を締結した。

 夢の街創造委員会が有するデリバリー事業のノウハウや加盟店とのネットワークとLINEの有する国内6,200万人のユーザー層やスマートフォンに特化したサービス構築のノウハウを融合させることで、利便性の高いデリバリーサービス提供の実現を目指す。また、今後は「LINE」において、プッシュ型デリバリー受注サービスの提供も予定している。

 なお、LINEは、夢の街創造委員会の既存株主より、合計2,220,000株を取得する予定。LINEは、同株式取得により夢の街創造委員会の発行済株式総数(自己株式を含む)の20.0%にあたる株式を取得し、筆頭株主となるとともに、夢の街創造委員会はLINEの持分法適用会社となる予定。

【関連記事】
LINE Pay、ゆうちょ銀行と連携へ~ゆうちょ銀行の口座からのチャージが可能に
簡単に”心躍る”動画がつくれるソーシャル動画アプリ「LINE MOMENTS」提供開始
メガネスーパー、「出前館」を通じてコンタクトレンズの即日配送を開始
LINE、チャットボットの開発・普及に向け新展開~新Messaging API公開し、正式提供を開始
LINE、自撮りアプリのSnowに出資~LINE保有の議決権割合は25%に

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング