MarkeZine(マーケジン)

記事種別

伊藤忠商事など4社、クラウドファンディングサービス「MOTTAINAIもっと」を開始

2016/11/09 08:30

 伊藤忠商事、毎日新聞社、全国信用協同組合連合会および、ミュージックセキュリティーズ(以下、MS)は業務提携。2016年12月上旬を目途に新サービス「MOTTAINAIもっと」を開始し、クラウドファンディング事業に参入する。

サービススキーム
サービススキーム

 「MOTTAINAIもっと」は、ワンガリ・マータイさんが提唱した世界共通語「MOTTAINAI」の考え方をもとに、「クラウドファンディング」を組み合わせ、地域から発信する新しいアイデアや製品、新しいことに挑戦する人々の想いを、知ってもらい、応援してもらうための購入型クラウドファンディングサイト。

 MOTTAINAIブランドのマスターライセンシーである伊藤忠商事とMSが同サービスを共同運営し、全国信用協同組合連合会との提携を通じて、信用組合がプロジェクト案件の発掘・募集をサポートする。毎日新聞社は特色あるプロジェクトを新聞紙面等に掲載する。これにより、これまでクラウドファンディングを知らなかった層を中心に、各地域に資金が回る仕組みを構築していく。

【関連記事】
ANA、クラウドファンディング「WonderFLY」を始動~アイデア創出から流通までをサポート
Makuake×伊勢丹、音楽をテーマにクラウドファンディング発プロダクトの展示・販売イベント開始
パルコが新進・若手デザイナーを応援、先行受注型に特化した新サービス「BOOSTER SHOP」
タワーレコード等、クラウドファンディング型のアーティスト支援プログラムを開始
エンファクトリーとDNP、プロトタイプやクラウドファンディング発の製品を販売するECサイト公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5