SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ミクシィ、コミュニティの結びつきが一目瞭然となる「コミュニティブラウザ」機能を試験提供

 今回提供が始まった「コミュニティブラウザ」は、「mixi」に存在する180万以上のコミュニティを分析し、関係性の高いコミュニティを閲覧することができる。ユーザーがコミュニティを指定すると、最大20個のコミュニティを一覧表示し、コミュニティの名前とロゴ画像に加えて、コミュニティ同士の関連性の強さを表示する。

 この機能は当初、データマイニングツールとして同社研究開発チームが開発を進めていたが、一般ユーザーでも簡単に利用できるツールとして提供を開始するもので、今春の正式公開に先駆けて、試験的に「インディーズ機能」として公開された。

【関連リンク】
ミクシィの「1週間に1日好きな開発ができる」制度から生まれたアプリとは?
「2ちゃんねるやミクシィへのリンクはSEO的に効果がある」の真相
ミクシィ印のカップめんはどんな味?

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/01/28 17:38 https://markezine.jp/article/detail/2560

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング