SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

CAの「AI Messenger」、チャット内容もとにセグメント作成可能に〜プッシュ通知で配信

 サイバーエージェントのアドテクノロジー分野におけるサービスの開発を行うアドテクスタジオは、人工知能を活用したチャットプラットフォーム「AI Messenger(エーアイメッセンジャー)」に、新機能「Custom Segment Push(カスタムセグメントプッシュ)」を追加した。

 同機能は、ユーザーとのチャット内容などをもとに作成したセグメントを活用。ユーザーの状況やステータスに応じた企業のキャンペーン情報や新着アイテムのレコメンドなどのメッセージを、各種SNSメディアに「プッシュ通知」にて届けることができる。

 また、セグメント設計やプッシュ通知配信シナリオ設計、会話継続率の向上などをサポートするコンサルティング・運用チームを編成し、設計・運用を支援する。

【関連記事】
電通アイソバー、Adobe Campaignの顧客情報とLINEユーザーを連携するサービス提供
MAツール「SATORI」、Webプッシュ通知ツール「pushcrew」と連携
「GMO MARS Poweredby LINE ビジネスコネクト」、同ブランドDMPとの連携可能に
DAC、顧客DBと連携せずにLINEの「友だち」を可視化・セグメント配信できる機能を強化
ユナイテッド、DSP「Bypass」とアドウェイズの効果測定システム「PartyTrack」を連携

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2016/12/12 11:00 https://markezine.jp/article/detail/25760

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング