SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

アマゾン出版社別売上ランキング、「造顔マッサージ」「のだめ」の講談社が1位

 「新文化」のサイトで公開されている、「アマゾンジャパン 2007年出版社別年間売上げランキング」は、2007年の和書と雑誌の販売金額に基づく集計から算出されたもの。公開された上位100社の頂点に立ったのは講談社で、小学館、集英社、角川グループパブリッシング(メディアワークス、富士見書房は除く)、新潮社が続いている。出版不況といわれるなか、各出版社は日本全国から簡単に大量の在庫にアクセスできるオンライン書店でも、熾烈な競争を展開しているようだ。

 アマゾンが発表した2007年の和書のベストセラーでは、講談社は「田中宥久子の造顔マッサージ (DVD付)」が1位、「のだめカンタービレ 17」が3位、「生物と無生物のあいだ」が5位、「DDD 1」が10位など、トップ10に4冊送り込んでいる。「造顔マッサージ」の本はDVD付のため本体価格は2000円とやや高め。同じ著者の「田中宥久子の体整形マッサージ DVDブック 応用スペシャル編」も12位に入っており、販売金額を引き上げたようだ。

アマゾンの2007年和書総合ランキングの1位は「田中宥久子の造顔マッサージ」が輝いた。

【関連リンク】
2007年書籍ベストセラーで、ケータイ小説が大健闘 【東日販調べ】
モバゲーから生まれたケータイ小説「最愛の君へ。」講談社が書籍化
「ジャンプスクエア」創刊2号も異例の6万部増刷

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/01/31 15:15 https://markezine.jp/article/detail/2580

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング