SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

メニコン、スマホアプリの利用履歴や会員情報などを分析・活用するための実証実験を予定

 メニコンは、日立ソリューションズおよびアイリッジとともに、会員制コンタクトレンズ提供サービス「メルスプラン」にて、デジタルマーケティングの実現に向けた実証実験を1月5日から開始する。

 具体的には、スマホアプリにアイリッジの位置連動型プッシュ通知ASP「popinfo」を導入。レンズ交換の通知や目の健康に関するコラムの配信のほか、個々の会員様の嗜好や行動に応じた情報をプッシュ通知する。

 また、スマホアプリの利用履歴データや会員情報などのデジタルデータをクラウド上のアマゾンレッドシフトに集約・分析し、One to Oneマーケティングの実現に向けた検証を行う。なお、日立ソリューションズは、分析システムの構築と運用支援を行う。

 メニコンは、蓄積されたデジタルデータを分析することで、顧客の嗜好や特徴を抽出・分類し、会員のニーズに応じた情報発信や店舗対応の改善などサービス向上を検討していく。

【関連記事】
TSUTAYA、通販サイトにブレインパッドのMAを導入~One to Oneマーケティングを強化
ブレインパッドとトレジャーデータのソリューションが連携~共同でプラットフォーム提供へ
DACの「AudienceOne」と「TREASURE DMP」が連携~ユーザーの可視化目指す
NEXCO東日本、AI活用した「対話接客システム」をSAに設置する実証実験開始へ
コンカー、AIマーケティングプラットフォームの構築目的に実証実験を開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2016/12/22 09:00 https://markezine.jp/article/detail/25822

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング