MarkeZine(マーケジン)

記事種別

インテージ・AMN・電通グループ・マイナビが資本提携~アンバサダープログラムの効果や価値の向上目指す

2017/01/20 08:00

 インテージと、アジャイルメディア・ネットワーク(以下、AMN)、電通グループ、およびマイナビの4社は、資本業務提携を開始した。これは、AMNが提供するファンやアンバサダーのクチコミを重視するアプローチ「アンバサダープログラム」の可能性や適用範囲拡張に向けたもの。

 ソーシャルメディアの普及により、生活者のクチコミがマーケティングに与える影響は大きくなってきている。そのため「アンバサダープログラム」への注目も高まっている。

 一方で、注目度が上がるにつれ、アンバサダープログラムと企業のマーケティング戦略との連携強化や、既存メディアと連携した施策の強化、実施した施策のマーケティング効果測定の強化が求められるようになった。そこで、今回の資本業務提携を通じて、アンバサダープログラムのさらなる効果向上や価値向上に取り組んでいく。

 今後、アンバサダープログラムを通じて電通グループの提供するデジタルマーケティングサービスや、マイナビが運営する各種メディアとの相互連携による広告効果、マーケティング効果の向上の模索、インテージの提供するリサーチサービスとの連携によるアンバサダープログラムや、クチコミの価値効果測定手法の確立などに努める。

【関連記事】
アンバサダーの発見・分析・コンタクトを実現する、AMN、新アンバサダープラットフォーム発表
LINE MUSIC、学生限定アンバサダー・プログラムを開始~音楽の楽しさをリアルな視点から伝える
10代女子向けマーケティング成功事例や分析データを掲載!「マイナビティーンズラボ」オープン
クックパッドの検索データ×インテージの購買データ、分析サービス「たべみるオンデマンド」
インテージ、マーケティングアプリケーションズと提携~リサーチプラットフォームの強化へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5