SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

エクスペリアンジャパン、MailPublisherに「ABテスト」など3つの機能追加

 エクスペリアンジャパンは1月24日、同社が開発提供するメール配信システムMailPublisherの機能強化第一弾として「ABテスト」「デバイス判定レポート」「メール傾向分析レポート」の追加を発表した。

 「ABテスト」機能では、テスト対象グループと本番対象グループの割合、各配信日時を事前に設定しておくだけで、テストから本番配信に至るまでのプロセスが自動的に実行される。また、テストから本番まで一連の配信結果は、一画面内で確認できる。

 「デバイス判定レポート」機能では、PCやスマートフォンなどのデバイス傾向のグラフ表示に加え、デバイスバージョン別、メールドメイン別、ブラウザ別ほか、さまざまな組み合わせでの表示が可能になる。

 「メール傾向分析レポート」機能は、複数のメール記事をまたいで配信結果をグラフ化することができる。開封率やクリック率、コンバージョン率、時間帯ごとや曜日ごとの傾向も把握できる。

 今回の機能強化は、MailPublisherのマーケティング機能を強化することで、同社クライアントのメールマーケティングをより強固に支援する取り組みの一環。今後、第二弾、第三弾の機能強化も予定しており、これまで以上にメールマーケティングにおけるPDCAサイクルの精度を高め、高速化を図る。また、3つの機能の提供開始は2017年2月下旬を予定している。

【関連記事】
アクティブコア、A/Bテストの自動最適化機能の提供を開始
アクティブコア、最新の実績データを経営層に自動で報告する機能追加〜担当者の作業削減
エクスペリアンジャパン、メール配信到達性の向上目的にガイドラインの改訂など実施
AIでLINEへのメッセージをパーソナライズ化~「レコガゾウ」と「LOOPASS」が連携
ブライトコーブ、Salesforce上で動画メールを配信できるサービス発表

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2017/01/26 17:45 https://markezine.jp/article/detail/25962

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング