SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第85号(2023年1月号)
特集「2023年、マーケターたちの挑戦 ──未来を拓く人・企業・キーワード」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

NASA、ビートルズの名曲を宇宙に向けて発射

 この曲は、ビートルズメンバーだったジョン・レノンが作曲したもの。今回の行事はビートルズによるこの曲のレコーディング40周年とNASA創立50周年を祝って行われる。NASAは、当時冷戦状態にあったソ連が1957年にスプートニク打ち上げに成功したことに衝撃を受け、翌1958年に人工衛星エクスプローラー1号の打ち上げを行い、成功している。

ビートルズの曲を宇宙に向けて発射することを伝えるNASAのプレスリリース。

 太陽系と宇宙探査のためにNASAが構築したディープスペースネットワーク(DSN)は、カリフォルニアのモハーヴェ砂漠、スペインのマドリッド、オーストラリアのキャンベラに通信施設を持っている。このDSNの施設から431光年離れた北極星に向けて、ビートルズの名曲が今晩発射される。

【関連リンク】
ブラックホールの場所はどこ? Google Earthに宇宙映像を表示する「Sky」機能が登場
Google Earthを使った「地球規模」の謎解きキャンペーン
TBS「世界遺産」とGoogle Earthが初コラボ、世界遺産の情報提供スタート
EMIがAppleとともにDRMフリーで全楽曲配信を発表、違法コピーを懸念する声も
iTunes Storeで、P. マッカートニー・宇多田ヒカルらの高音質楽曲データをDRMフリーで提供

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/02/04 14:40 https://markezine.jp/article/detail/2603

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング