SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

農業×IoT、米ライフが新鮮なお米をタイムリーに届けるサービス開始

 米ライフは、IoTを活用した米びつセンサーによって家庭のお米残量を計測することで、精米したての新鮮なお米を届けるサービスを開始する。

 「米びつセンサー」は、米びつ内部のフタや天井面に貼り付けると、お米の残量を計測し、お米が少なくなると利用者のスマートフォンに通知を送るというもの。同社のスマートフォンアプリ「米ライフDash」を併用して、同アプリで紹介されているお米の中から銘柄を選ぶと、自宅に届く。これにより、お米の買い忘れをなくし、いつでも精米したての新鮮なお米を食べることができるようになる。

【関連記事】
CTC、トイレの空き状況を確認できる「IoTトイレ」を開発
KDDI×よみうりランド、 IoTシューズを活用した体験型迷路アトラクションを開始
福岡市にIoTデバイスの体験ができるスマートホステル「&AND HOSTEL」オープン
ハウステンボスとNSW、IoT技術を活用した「スマートゴミ箱」の実証実験を開始
ブリヂストンサイクルとドコモ・バイクシェア、折り畳み自転車やIoT活用した付属分を共同開発へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2017/03/02 08:00 https://markezine.jp/article/detail/26143

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング