SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

マイクロアド子会社、シーセンス、インプレスと提携 「Impress Watch」のデータで広告配信

 マイクロアドの子会社であるエンハンスは、シーセンスおよびインプレスとの3社間で業務提携を行い、「Cxence DMP」を採用したデジタル総合ニュースサービス「Impress Watch」のメディアデータをもとにした高精度なターゲティングができる新たな広告サービスの販売を開始する。

 シーセンスは、最新のリアルタイム解析ツールを用いたプライベートDMP「Cxence DMP」を提供しており、今回の提携にあたりエンハンスはシーセンスと「シーセンス認定パートナー」契約を締結した。インプレスが運営する「Impress Watch」は、PC、AV、ゲーム、モバイルなどの情報を提供している。

 3社は同提携を通じて以下の3つを行っていく。

・カテゴリ/キーワード/コンテンツ情報を基にした高精度なセグメント分割

・広告主のニーズにマッチするターゲットユーザの設計

・DSP「MicroAd BLADE」を通じたインプレスサイト広告枠および外部ネットワークの広告枠への広告配信

【関連記事】
移動情報からユーザーのペルソナを推定、「駅すぱあと」新オーディエンスターゲティング可能に
CA、来店計測とアプリ内行動分析を組み合わせた「AIR TRACK Store Visit」を提供
DSP「MarketOne」、日経のオーディエンスデータ活用した広告配信可能に
サイバーエージェント、高精度来店検知サービスの提供を開始
AdRoll、「楽天市場」の出店店舗向けに広告ソリューションの提供開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2017/04/07 08:00 https://markezine.jp/article/detail/26345

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング