SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

フリークアウトグループ、東アジア香港市場へ参入 スマホ向けネイティブ広告プラットフォーム事業を展開

 フリークアウト・ホールディングスを中心とするフリークアウトグループは、香港市場向けにネイティブ広告プラットフォームの提供を開始した。

 香港は、人口約730万人を有し、そのうち79%を上回る人がスマートフォンを保有している。2017年のモバイル広告の出稿額は約350億円、2020年には約2倍の650億円まで拡大すると予測されており、他の東南アジア諸国と比肩する規模を誇るマーケットだと見られている。

 香港市場はインバウンドマーケティングおよび越境EC向けマーケティングにおいても重要な市場となる。海外事業のヘッドクォーターであるFreakOut Pte.Ltd.は、日本の広告主・代理店の香港への広告配信ニーズの高まりに対応していく構えだ。

【関連記事】
フリークアウト、小売・流通向けの開発ユニットを発足 位置情報活用した2プロダクトの提供を開始
フリークアウト、ラグジュアリーブランド専門支援ユニット “Luxe unit” を発足
フリークアウト、人工衛星向けアンテナシェアリングサービスのインフォステラに出資
「さくらのIoT Platform」、グローバル展開へ~香港に子会社設立
電通イージス・ネットワーク、シンガポール・香港のBtoB向けの広告会社「バンド社」買収

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング