SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

米IBMとMIT、人工知能の共同研究を推進する研究所設立へ 投資額は10年間で2億4,000万ドル

 米IBMとマサチューセッツ工科大学(以下、MIT)は連携し、MIT-IBM Watson AIラボを設立するために、10年間にわたり2億4,000万ドルの投資を計画していることを発表した。同研究所では、人工知能(AI)に関する基礎研究を行い、AIの潜在能力を引き出す科学的ブレークスルーの促進を目指す。

 具体的には、ディープ・ラーニング(深層学習)やその他の分野に関連するAIハードウェア、ソフトウェア、アルゴリズムを発展させ、ヘルスケアやサイバーセキュリティーなどの業界におけるAIの利用効果を高め、社会に与えるAIの経済的および倫理的な影響について研究する狙いだ。

【関連記事】
三菱総合研究所とNextremerが提携 AI対話システムの共同開発へ
「Letro」、インスタグラム ストーリーズ広告に対応
WACULの「AIアナリスト」、「異常検知分析」機能を追加 CVに影響及ぼす異常を発見
Adobe Target、データサイエンス機能をオープン化 企業が持つアルゴリズムとの統合可能に
Faber Companyの「MIERUCA」、AIがWeb記事の改善点を提案する機能をリリース

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2017/09/14 11:45 https://markezine.jp/article/detail/27080

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング