MarkeZine(マーケジン)

記事種別

フォロワー数1,500人以上のインフルエンサーなら採用を優遇!オンデーズ、特別採用枠を設置

2017/10/20 15:00

 オンデーズは、同社の採用枠として新たに「インフルエンサー採用枠」を設置。一定の基準と審査を通過した対象者は、即社長面接へ進み、一般の採用枠とは別の枠で採用される。

 アイウェアの製造販売を手掛けるオンデーズは、同社の採用枠として新たに「インフルエンサー採用枠」を設置した。

 同採用枠では、主要SNSのフォロワー数1,500名以上を採用の基準に設定。一定の基準を満たしフォロワーの状況や発信内容の審査を通過した対象者は、社長面接へと進み、一般枠とは別に優遇された条件で採用される。

 同社では、以前から社内での積極的なSNSの活用を奨励し、業務中でも利用規定を順守していれば、商品やサービス、職場での様子などの自由な投稿を推進してきた。同社は発信力の高い自社スタッフを通してリアルな情報を発信し、ブランドへの理解度と認知度を向上させる目的で、今回の取り組みに至った。

【関連記事】
BitStar、インフルエンサーを起用したTwitterプロモライブビデオ制作配信パックを提供
サイバー・バズの「インフルエンサー研究所」が始動 企業とインフルエンサーに役立つ情報を発信
電通テック、レモネードのインスタ特化型プラットフォームと連携 SNSの話題化からCRMまで支援
サイバーエージェント、女性が利用しやすい人事制度「macalonパッケージ」、在宅勤務に対応
70%以上の企業人事が「いいね!」を押している学生を確認

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5