SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第85号(2023年1月号)
特集「2023年、マーケターたちの挑戦 ──未来を拓く人・企業・キーワード」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

昨今注目のライブ動画、ユニリーバが事例を明らかに【MarkeZine Day登壇者情報】

 ユニリーバ・ジャパン・サービスにてラックスヘア アシスタント ブランドマネジャーを務める板倉拓摩氏が、 2018年3月8日から9日に開催される「MarkeZine Day 2018 Spring」に登壇する。

■開催概要

イベント名称: MarkeZine Day 2018 Spring
登壇セッション:毎回100万ユニークビュー超! ユニリーバが語る、ライブ動画がもたらす恩恵
日時:2018年3月9日(金) 13:55~14:45
会場:東京コンファレンスセンター・有明 8-B-5
スピーカー:ユニリーバ・ジャパン・サービス株式会社
      ラックスヘア アシスタント ブランドマネジャー板倉拓摩氏

参加費: 無料
お申し込みはこちらから! 

 同セッションでは、ライブ動画の活用に取り組んだ「LUX ルミニーク」を担当する板倉氏が、施策の詳細やライブ動画の特性などについて解説する。同氏は登壇にあたり、次のように抱負を語る。

 「消費者とのコミュニケーションに、どのような効果があるか謎に包まれているライブ動画の配信。試行錯誤で実施していったコンテンツ・メディア投資の改善も含め、ルミニークがどのように、SNSの世界でブランドを”Live”させたかお話しさせていただきます」(板倉氏)

 最近ではTwitterやInstagramなどのSNSはもちろん、MixChannelや17 Liveといったライブ配信専用プラットフォームも登場するなど、ライブ動画が注目を集めている。しかし板倉氏が語るように、ライブ動画をマーケティングに活用するメリットはそこまで明らかになっていない。

 この注目されているにも関わらず、謎が多くあまり事例の少ないライブ動画について今知っておくことは、今後のマーケティング活動の大きなヒントとなるかもしれない。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2018/02/16 08:00 https://markezine.jp/article/detail/27875

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング