SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第73号(2022年1月号)
特集「2022年の消費者インサイト」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

最短5分でGoogleショッピング広告を出稿!フィードフォース、EC向け広告運用自動ツールをリリース

 フィードフォースは、中小規模ECサイト向けの広告運用自動化ツール「EC Booster」の提供を開始した。

 Google ショッピング広告を運用し効果的な広告を配信するためには、Google ショッピング広告の初期設定フロー理解、各種広告アカウントの作成、広告タグ設置、商品データ作成から最適化、広告キャンペーン作成といった作業が発生する。よって、初めてGoogle ショッピング広告を出稿する場合は、広告配信までに数週間~1ヵ月ほどの準備期間を要する(同社調べ)。

 こうした理由から特に中小規模ECサイトの場合、専門知識の不足や日々の広告運用がネックとなり、Google ショッピング広告のメリットを享受しにくい状況だった。これを受けて同社は、データフィード広告領域で事業展開をしてきた知見を活かし「EC Booster」の開発に至った。

 「EC Booster」は、“最短5分からGoogleショッピング広告を始められる”をコンセプトにしている。直感的でわかりやすい画面案内に沿って、利用中のECシステムと接続設定を行うことで、Google検索とGoogleショッピングの検索結果画面で、自社商品を訴求することが可能だ。

【関連記事】
ウェブ接客「KARTE」、IT導入補助金の対象に~中小企業の導入経費を一部負担
横須賀商工会議所とヤフー連携〜ネット広告運用のコンサルなど実施
電通とイード、中小企業向けにキャッシュフローの自動化ソリューションをリリース
ECの「即時買取サービス」認知度は、6割超 「ZOZOSUIT」は4割が認知【ジャストシステム調査】
電通デジタルと電通、動画広告の最適化行う「BRAND LIFT CHECKER」をリリース

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2018/03/08 12:00 https://markezine.jp/article/detail/28040

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング