SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

PHP研究所、発売後1か月経過した書籍の全文検索サービスをスタート

 Googleの「ブック検索」は、書籍のタイトルや著者名だけでなく、中の紙面までも検索することができるサービス。PHPはこのサービスを導入して、同社サイトで発売後1か月以上経過した書籍の全文検索サービスを開始した。

キーワードを入力すると、関連書籍が表示される。

 キーワードを入力してその言葉を含む書籍をリストアップし、さらに中を見たい本をクリックすると、テキスト形式ではなく紙面そのものをデータ化した状態で表示。さらに紙面上の検索キーワードも目立つようにマーキングされる。

本をしたい人向けに購入リンクも用意されている。

 この全文検索サービスへは、PHP研究所のトップページからアクセスすることができる。

【関連リンク】
「Google ブック検索」の新機能は、印刷物とウェブコンテンツの垣根を取り払おうとしている
慶應義塾図書館が「Google ブック検索」のパートナーに
Googleで書籍を無料宣伝しませんか? 「Googleブック検索」スタート
2007年書籍ベストセラーで、ケータイ小説が大健闘 【東日販調べ】

PHP研究所 公式サイト

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/02/27 09:45 https://markezine.jp/article/detail/2805

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング