MarkeZine(マーケジン)

記事種別

DAC、テンセントと戦略的パートナーシップを締結 インバウンド・アウトバウンドの広告出稿ニーズに対応

2018/04/18 11:30

 デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(以下、DAC)とテンセントのインターナショナル・ビジネス・グループ(以下、テンセントIBG)は、戦略的パートナーシップの締結に合意した。両社は2018年4月中に、日本におけるテンセントプラットフォームへの広告出稿支援を開始する。

テンセントプラットフォームの広告プロダクト
テンセントプラットフォームの広告プロダクト

 DACは2005年に北京DACを設立以来、10年以上にわたり中国本土でビジネスを展開してきた。また一方で、テンセントIBGは、2016年より日本に専任チームを設置し、約10億の中華系ユーザーを有するモバイルコミュニケーションサービス「微信/WeChat」含めたテンセントプラットフォームへの広告出稿を支援している。

微信/WeChat」広告イメージ

「微信/WeChat」広告イメージ

 両社はこれまでも、様々な面で協力関係にあったが、訪日外国人をターゲットとする企業や広告会社へ、さらに充実したサービスを提供するため、緊密に連携する戦略的パートナーシップの締結に至った。

 これによりDACは、テンセントプラットフォームへの広告出稿において、北京DACを始めとした国内外のグループ企業と連携。テンセントIBGと共同でプランニングから運用に至る全てのサービスを提供する。また、「微信/WeChat」については、公式アカウントの開設や運用のサポートも行う。

【関連記事】
DACとP1、アイティメディアと協業でBtoBターゲティング広告の提供開始
DAC、EverySenseと提携 データの利活用を強化
DAC、集英社、朝日新聞社が「TJパートナー」をリリース 井浦新氏などのクリエイターとコンテンツ開発
ANAとエスキュービズム、訪日外国人誘致の担当者向けメディア「インバウンド NOW」をオープン
デジタルガレージと全日空商事が協業 ANAグループの顧客接点を活用したインバウンド支援を実施

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5