SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

電通、ノルウェーのメディアエージェンシー「レッド社」の株式買収で合意

 電通は、海外本社「電通イージス・ネットワーク」を通じて、ノルウェーのメディアエージェンシー「Red Communication AS(以下、レッド社)」の株式100%を取得することにつき、同社株主と合意した。なお、本件買収の実現に向けては、ノルウェー競争庁の承認が必要になる。

 レッド社は、メディアバイイングを含むデジタル領域全般のサービスを提供し、ノルウェーではメディアエージェンシー・オブ・ザ・イヤーをはじめ、数々の賞を受賞している。

 本件買収の目的は、電通グループのグローバルネットワーク・ブランドの1つで、メディアエージェンシーである「dentsu X」のサービス機能の強化、およびノルウェー拠点の設立にある。今後は、レッド社のブランド呼称を「RED dentsu X」へと改称し、競争力の高いメディアサービスを提供することで、欧州市場における成長戦略を加速させていく狙い。

【レッド社の概要】
社名:Red Communication AS(レッド社)
本社所在地:ノルウェー・オスロ市
設立:2017年3月(組織再編後の持株会社として。前身は2004年設立)
株主構成:株式取得後、電通イージス・ネットワーク100%
収益:1億2,390万ノルウェー・クローネ(約17億円)(2017年12月期)
代表者:Nils Roang(創業者兼会長)
従業員数:93名
事業内容:メディアバイイングを含むデジタル領域全般のサービスを提供

【関連記事】
電通、Media 8を買収~ヒスパニック市場・ラテンアメリカ市場における成長戦略を加速
電通、タウンWiFiと資本業務提携 位置情報データに強みを持つパートナーとの提携を加速
電通、ビーコンネットワーク運営のunerryと提携 位置情報マーケティングを強化
ビービット、電通デジタルら音声サービス領域で業務提携  自然対話が可能な音声ソリューション提供へ
電通デジタルと電通、AI活用してクリエイティブ開発を行う組織を発足

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2018/04/24 10:30 https://markezine.jp/article/detail/28313

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング