MarkeZine(マーケジン)

記事種別

サイカとインテージが業務提携 オフライン広告の効果測定における分析ソリューションを開発・提供

2018/05/25 09:00

 サイカとインテージは業務提携を行い、オフライン広告の効果測定における汎用的な分析ソリューションの開発・提供を行う。また、両社が保有するサービスの販売および提供支援も行っていく。

 サイカが提供する「XICA magellan(マゼラン)」は、インターネット広告だけでなく、テレビCM、雑誌などのいわゆる「オフライン広告」に至るまで、多種多様な広告の効果を統合的に分析するマーケティングツール。一方インテージは、マーケティング領域の分析に対する深い知見とともに、オフライン領域のマーケティング支援データを豊富に保有している。これらを組み合わせることで、オフライン広告の効果測定において分析活用が進まない原因を解決し、企業のオフライン広告の効果測定、そして広告予算の最適化を支援していく。

【関連記事】
企業の広告宣伝担当者に聞いた、広告の効果測定に関するアンケート結果【サイカ調査】
テレビCM出稿額が多いブランドは?第1位は「トリバゴ」【サイカ調査】
インテージ、RNIと資本業務提携 市場分析から販売アクションまでをシームレスに
横浜市立大がインテージ、マイナビと産学連携 データサイエンス人材育成の促進と共同研究行う
インテージ、TVCMの出稿時点リストの構築を開始 商品マスタとの連携も可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5