SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

参加型ECサイト「Tシャツトリニティ」が「ZETA SEARCH」を導入 口語での検索等も可能に

 グラフィック・オン・デマンドが運営するECサイト「Tシャツトリニティ」に、ZETAが提供するEC商品検索・サイト内検索エンジン「ZETA SEARCH」が導入された。

 「Tシャツトリニティ」は、様々なテイストのオリジナル商品が購入できるほか、自らオリジナルアイテムを作成したり、また自身がデザインしたアイテムをアップロードして販売することもできる参加型デザインアイテム通販専門ショッピングモールだ。現在33万点以上のデザイン・110万点以上のアイテムの取り扱いがあり、テイストやテーマなど様々な条件を組み合わせデザインをメインとした商品検索を可能とするために、「ZETA SEARCH」の導入に至った。

 今回の導入では、「シュール 動物 シャツ」といった複数のワードや、「人の金で焼肉が食べたい Tシャツ」など、口語での検索を可能にするキーワード検索を強化。トピック・テイスト・カスタマイズなど様々な項目での絞り込み検索や、ファセットカウントの実装、おすすめ順・お気に入り順などの並び替えにも対応している。

 また、こだわり検索では、性別・カテゴリ・カラー・おすすめなどのほかに、イラストレーターやデザイナーなど出店者情報での絞り込みも可能。なお、デザインを主軸にした検索により、「Tシャツトリニティ」では導入後1ヵ月で10%の売り上げ増加につながっている。

【関連記事】
「検索結果:0件」回避へ! パルシステム、EC・サイト内検索エンジン「ZETA SEARCH」を導入
三井不動産がEC商品検索・サイト内検索エンジン「ZETA SEARCH」を導入 検索機能の拡充へ
KDDI研究所、ネット上のギャル文字や伏せ字を 新聞並みの文章に修正する技術を開発
携帯ユーザーに多い口語文による質問にも対応、モバイルQ&A横断検索「エフルート・Q&A検索」
LINEの「ニュースタブ」に検索機能が追加 ニュース記事や公式アカウントなどをまとめて検索可能に

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング