SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

スイッチスマイル、ビーコンを活用した位置情報ソリューション「pinable Ver 3.0」を公開

 スイッチスマイルは7月2日、ロケーションDMPを活用したマーケティングの自動実行プラットフォーム「pinable Ver 3.0」をリリースした。

 「pinable」は、従来のGPSやWi-Fiといったエリア的な位置情報プラットフォームとは違い、ビーコンが取得する最小10cm単位のより細かなユーザーの位置情報を活用することで、より効率的な広告やマーケティング施策を実現するサービス。

 今回リリースされた「pinable Ver 3.0」では、ユーザーの「誰が、いつ、どこで、何を」といった情報をロケーションDMPとして取得し、リターゲティング広告や適切なメッセージ配信を行うことが可能になった。今後はAIを利用し、「なぜ、どのように」といった情報も追加する予定だ。

【関連記事】
スイッチスマイル、ビーコン情報を活用した「位置情報連動型リターゲティング広告」をリリース
シーエー・アドバンス、ビーコンと位置情報を活用した販促マーケティング支援の新会社を設立
ウネリーとアドウェイズが業務提携 ビーコン情報を活用したアプリサービスを提供
電通、ビーコンネットワーク運営のunerryと提携 位置情報マーケティングを強化
unerryと東京海上日動火災保険が共同でアプリを開発 ビーコン情報を活用して地域活性化を支援

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2018/07/03 17:45 https://markezine.jp/article/detail/28790

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング