MarkeZine(マーケジン)

記事種別

インティメート・マージャー、BtoBマーケティング向けのサービス「Select DMP」を提供開始

2018/07/18 14:30

 インティメート・マージャーは7月17日、BtoB向けのリードジェネレーションを目的としたニーズ検知型企業リスト生成サービス「Select DMP(セレクト・ディーエムピー)」の提供を開始した。

 昨今、MA(マーケティングオートメーション)市場の拡大やABM(アカウントベースドマーケティング)の浸透が進んでいる。一方で、情報収集から発注まで長期間を要するBtoBのマーケティングファネルにおいては、アプローチ先の企業をリスト化するだけにとどまり、潜在顧客にニーズが生じた瞬間を把握できずにいた。

 そこでインティメート・マージャーは、独自の解析エンジンを用い、オーディエンスデータとDMPの属性データから企業内のニーズを可視化する「Select DMP」を開発。MA、CRM、RPAなどマーケティングソリューションを提供するパートナー企業との提携を通じて、BtoBマーケティング活動の効果的な運用を支援する。

インティメート・マージャーが行った実証実験の結果。従来のテレアポと比べ、
商談につながった確率は大きく上昇している

 これにより、サイト来訪有無に左右されないニーズキャッチアップ型の電話アプローチが可能になった。他にも、無駄なアウトバウンドコールの削減を実現するため、ブランド棄損の防止や人材不足への対策が期待できる。

【実験環境】
調査時期:2018年3月27日~4月9日
架電総数:486件
商談基準:訪問、TEL商談、資料送付など顧客とコミュニケーションが取れたもの

【関連記事】
ブレインパッドのDMP「Rtoaster」、「TREASURE CDP」とリアルタイム連携を開始
位置情報広告配信システム・位置情報DMPの共同開発へ 東急エージェンシー、ジオロジックへ出資
DACのDMPとアクティブコアの「activecore marketing cloud」が連携を開始
グリー、メディア事業における広告領域強化のためクオント買収 同社DMPでユーザーの関心を分析
D2C Rの「ART DMP」が「maio」、「EvoryDSP」と連携 ユーザーデータを広告に活用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5