SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

素材を入稿するだけでAIが動画を制作!オープンエイト、「VIDEO BRAIN」の提供を開始

 オープンエイトは9月3日、AIによる自動動画制作ツール「VIDEO BRAIN(ビデオブレイン)」の提供を開始した。

 これまで同社は、メディア事業であるおでかけ動画マガジン「LeTRONC(ルトロン)」において、ユーザーの視聴履歴などを分析し、それぞれの趣味嗜好に合った動画コンテンツを自動生成する「LeTRONC AI(ルトロンAI)」を開発・展開してきた。

 今回同社は、同事業で培ったテキストマイニングや画像解析、自動編集といった動画に関する技術を活用し、「VIDEO BRAIN」を開発。AIを活用することで、専門知識がなくても誰でも簡単に動画を作ることができるようになった。

 同ツールでは、写真やテキストなどの素材を入稿するだけで、AIエンジンが入稿データを分析し、ストーリー性のある動画を自動で編集。動画の尺やサイズ、文言などの微調整も可能だ。

 これにより利用企業は、ニュース記事の動画化やECサイトで取り扱う商品のラインアップ紹介、PRやCSR活動の報告、従業員向けの教育マニュアルなど、幅広い場面での動画活用が期待できる。

【関連記事】
オープンエイト、おでかけ動画マガジン「ルトロン」のIGTV専門チャンネルを開設
オープンエイト、AIでユーザーごとにキュレーション動画を生成する機能開発
Tik Tokがmusical.lyと統合!動画制作機能を拡充し、新たなアプリとしてグローバル展開へ
動画広告の制作工数を削減!オプト、動画制作管理ツール「PASSLOOP」をリリース
プルークスとオムニバスが連携 動画制作から広告配信までをワンストップに

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2018/09/04 12:45 https://markezine.jp/article/detail/29174

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング