MarkeZine(マーケジン)

記事種別

DSP「Logicad」、「アウトブレイン」との接続を開始 利用可能なレコメンド広告枠が大幅に拡大

2018/09/04 14:15

 ソネット・メディア・ネットワークスは9月4日、DSP「Logicad」のネイティブ広告強化を目的に、アウトブレイン ジャパンが提供するレコメンデーションプラットフォーム「アウトブレイン・ディスカバリー・ネットワーク」(以下、「アウトブレイン」)との接続を開始した。

レコメンドウィジェット掲載例

 「アウトブレイン」は、世界約10億人のユーザーが利用するレコメンデーションプラットフォーム。専属のシステムエンジニアによる50以上の独自なアルゴリズムを保有し、日本国内では300以上にわたるメディアとのネットワークを構築するなど、幅広いユーザーへのリーチが可能だ。

 今回の接続により「Logicad」では、同プラットフォームが提携する月間42億PV規模のメディアのレコメンドウィジェット枠に対して、広告を配信することが可能となった。

 今後は、レコメンドウィジェットに対する適正な入札価格の実現や効果的なクリエイティブノウハウの蓄積などに取り組み、更なる広告効果の最大化を目指していく考えだ。

【関連記事】
精度高いBtoBマーケが可能に!DSP「Logicad」、ランドスケイプの企業データベースと連携
ソネット・メディア・ネットワークス、「Logicad」の動画メニューを拡充 広告効果の測定も可能に
ネイティブ広告の素材で複数サイズのバナー作成が可能に!DSP「Logicad」に新機能が搭載
DSP「Logicad」、ネイティブ広告配信在庫を強化 従来のバナー広告との比較も実施
DSP「Logicad」、「アドベリフィケーション機能」の拡充実施

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5