SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第80号(2022年8月号)
特集「ターゲティングが嫌われる時代のシン・ターゲティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

テレビCMの出稿プランニング~評価までを一貫して提供!TVISION INSIGHTS、新プラン開始

 TVISION INSIGHTSは、視聴質データを活用した「Media Review & Recommendation プラン」の提供を開始した。

 視聴質とは、テレビの前に滞在している度合いを示すVI値(滞在度=Viewability Index)と、テレビ画面に顔が向いているかを示すAI値(注視度=Attention Index)を数値化し計測したもの。

 TVISION INSIGHTSは、同社が開発した人体認識技術を用いて解析したテレビ視聴質データを基に、広告主に対してターゲット含有率が高いCM枠やタイムの評価データを単発で提供してきた。

 新プラン「Media Review & Recommendation プラン」では、CM出稿プランニングから出稿後の評価までを一貫して提供する。広告主が出稿したテレビCMに対して、視聴質の観点から効果的に枠をおさえられていたか、ターゲット層へのリーチをレビュー。より良いメディアプランニングのためのレコメンデーションを提供していく。

「Media Review & Recommendation プラン」イメージ
「Media Review & Recommendation プラン」イメージ

【関連記事】
2017年注目を集めたCMは?年間テレビCM注視度ランキング【TVISION INSIGHTS調査】
GfKジャパン、TVCMの販売効果分析サービスを提供開始 スマートテレビ視聴ログとPOSデータを活用
電通、AIを活用した「テレビ視聴率予測システム」を提供開始 テレビCM素材の高度運用が可能に
DSP「Logicad」、「テレビ視聴者ターゲティング」の提供開始 ビデオリサーチの視聴データ活用
インテージ「i-SSP」のテレビ視聴データ提供が早期化 放映翌日に接触者への追加調査が可能に

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2018/11/13 15:00 https://markezine.jp/article/detail/29723

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング