SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

実購買データを連携可能!マイクロアド、食品・飲料業界向けデータプラットフォーム「Pantry」を提供

 マイクロアドは、食品・飲料業界向けデータプラットフォーム「Pantry(パントリー)」の提供を開始した。

 同プラットフォームでは、レシートデータをはじめとする実購買データ(ID-POS)と、Web上にあるユーザーの行動履歴を連携。これにより、従来のPOSデータでは不可能だった、Webプロモーションにおける事前事後の購買リフト分析が実現する。

 これまでの一般的なWebプロモーションでは、ターゲットへのリーチ計測、認知度合いの変化を把握する程度に留まり、プロモーション後にユーザーが購買行動を起こしたかどうかを詳細に確認することは困難だった。しかし同プラットフォームでは、実際に商品を購買しているユーザーのWeb上での行動を分析できるため、ユーザーの潜在的ニーズを捉え、広告プロモーションに活かすことが可能になる。

【関連記事】
ADK、マイクロアドチャイナと合弁会社設立で合意/海外市場のデジタル広告配信体制を強化
アドフラウドの新手法・対策を研究 マイクロアド、「アドベリラボ」を設立 
マイクロアド、「UNIVERSE」を基にした自動車業界向けデータプラットフォームを提供開始!
訪日中国人にも訴求可能!マイクロアドチャイナ、中国向けディスプレイ広告配信プラットフォームを提供開始
マイクロアド、モメンタムと連携しSSPのアドフラウド対策を強化 「飛ばし裏広告」の自動検知が可能に

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2018/11/27 12:00 https://markezine.jp/article/detail/29821

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング